FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X68000ジョイスティックその2

X68000用のコントローラー、MSX用などが使え種類は多々ありますが、やはり専用ゲーム機のコントローラーになれると物足りない。
ということで、我が家のコントローラーにはほどんどこんな端子がついてます。

joyc1.jpg

スティックの各入力や、ボタンをパラレルで外に出しているだけの端子。
これを、X68000や、PCのUSBパッド、その他ゲーム機用に変換をかまして使用してます。

joyc2.jpg

こちらは、サターンパッド改造品。
途中からATARI仕様への変換ケーブルをつないで、X68Kで仕様。
この先にメガドラパッドを接続して、チェルノブアダプタをかませば、3ボタン・6ボタンも対応。

joyc3.jpg

こちらは、サターンのバーチャスティック。
上の写真のように、サターンスティックとして温存したまま、拡張端子追加。
最近中古屋で安価に手に入れたものだが、セイミツのジョイスティックを使っていてなかなかの操作感覚。
しかし、ボタンにちょっと引っかかりがあったので、A/Bボタンのみ、SANWAのアーケード用ボタンに交換。

joyc4.jpg
左がSANWAの交換したボタン。
右がバーチャスティックSSについていたボタン。
径が若干違うので、天板のボタン穴をヤスリでごりごり削りました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。